HOME > SIGHTRON > NEW ナノ・トラッカー

星空追尾装置 NEW nano.tracker  (NEW ナノ・トラッカー)

 
 
nanotracker_kokoku_toracker_640.jpg  

手のひらサイズで気軽に追尾!

〜広がる星空の世界を写真に〜

 

発売以降、手軽に星景写真を撮影できるコンパクト追尾装置として大変ご好評頂いておりました「nano.tracker(ナノ・トラッカー)」の後継機種となります。ユーザー様からご要望が多かった外部電源ポート(USB-miniBタイプ、ケーブル別売)をハンドコントローラーに追加いたしました。これにより、乾電池による駆動の他、USB電源から駆動も可能となりました。

 

dgp01.jpg

 

美しい満天の星空を見て「この素晴らしい光景を写真に残せたら…」と思ったことはありませんか?

NEW ナノ・トラッカーはそんな願いをかなえてくれる星空追尾装置です。 

 

夜空に輝く星々は地球の自転によって東から西へ弧を描いて移動しているように見えます。デジタルカメラを三脚に取り付けて、長時間露光で星空を撮影すると星はブレて写ってしまいます。星を肉眼で見たままの“点”として写すためには、星の動きに合わせてカメラを動かす(追尾する)必要があるのです。

 

NEWナノ・トラッカーは星の動く速さでカメラを回転させる追尾装置です。NEWナノ・トラッカーを三脚に取り付け、「北極星のぞき穴」から北極星が見えるようにNEW ナノ・トラッカーの向きを調整。自由雲台などを介してお手持ちのデジタルカメラを取り付ければ準備は完了です。あとは写したい方向にカメラを向けて構図を決め、ピントを合わせ、シャッタースピードをB(バルブ)などにセットしてシャッターを押せば星を点に写すことが可能です。 あなたもNEW ナノ・トラッカーで気軽に「星景写真」に挑戦してみませんか? 

 


 
 

NEW nano.tracker の特徴

 

nanotracker_kokoku_camera_640.jpg  

● (新機能)外部電源ポートを装備

NEWナノ・トラッカーには外部電源ポート(USB mini-Bタイプ、ケーブル別売)を装備しています。USB電源にて駆動が可能となりました。

※外部電源ポートから充電池などへの充電機能はありません。

※USB電源:電圧5V、電流500mA以上を入力してください。

 

DSC_0008b_300.JPG

 

● 恒星・月・太陽を手軽に追尾

恒星と月、太陽はそれぞれ同じ速さで動いているように感じますが、実際は動く速さが若干異なります。NEWナノ・トラッカーには恒星時追尾、月追尾、太陽追尾のモードがありますので、撮影対象に最適なモードをお選びいただくことができます。例えば、天空を流れる天の川を写す時には「恒星時追尾モード」を、月の撮影には「月追尾モード」を、そして日食の際には「太陽追尾モード」を選択すると良いでしょう。 

 

● 星景写真撮影に便利な0.5倍速モード

近年、星空と地上の風景を一緒に撮影する「星景写真」が人気です。通常の追尾モードでも撮影できますが、地上の風景がブレて写ってしまいます。NEWナノ・トラッカーには通常の追尾速度の半分のスピードで追尾する0.5倍速モードを搭載しており、地上の風景のブレ量を半分にすることで、より自然な星景写真を撮影することが可能です。 

 

● 簡単セッティング

NEWナノ・トラッカーには小さな「北極星のぞき穴」があいており、その穴の中心に北極星が見えるようにNEWナノ・トラッカーの向きを調整すればセッティングは完了です。初めての方でも簡単にセッティングができます。NEWナノ・トラッカーは望遠レンズではなく広角?標準程度のレンズで数分間の露光での撮影を前提にして設計されていますので、この方法でも十分に実用的な設置精度を得ることが可能です。 

 

● 軽量・コンパクト

本体の質量は何と400g。コントローラーを含めても480gの軽量設計です。また、大きさも片手に載るくらいの大きさですので、登山や海外旅行の際にも気軽に持参することができます。特に登山ではできるだけ荷物を少なくしたいもの。その軽量コンパクトなボディから、発売以来多くの登山者に愛用されています。山小屋からの美しい星空や旅先での異国の星空などを写真に残してみませんか?なお、ナノ・トラッカーは南半球での使用も可能です。

 

nanotracker_kokoku_hand_640.jpg 

 

 
 

製品仕様

 

・追尾モード:恒星時追尾、月追尾(平均)太陽追尾(平均)、高速回転(50倍速)・回転速度:1倍速、0.5倍速

・回転方向:北半球正転,南半球正転・微動方式:ウォームホイール(φ26mm、歯数50枚)による全周微動・ベアリング数:2個

・駆動方式:ステッピングモーターによるマイクロステップ電動駆動

・搭載可能重量:雲台を含めて約2.0kg(搭載物重心が極軸回転中心より最大10cm)

・北極星のぞき穴:倍率 等倍、径 φ5m、実視界 約8.93°

・電源:単三形アルカリ乾電池3本(ニッケル水素電池使用可)

外部電源(USB mini-Bタイプ、ケーブル別売)

・動作電圧/消費電流:CD3.6〜4.5V 最大0.4A

・連続動作時間:約5時間(20℃、2.0kg搭載、アルカリ乾電池使用)

・動作温度:−10〜40℃

・大きさ:本体60x98x44mm(三脚ねじ部除く)、コントローラー 50x105x22mm(コネクタケーブル除く)

・質量:本体約400g、ハンドコントローラー約80g(ケーブル含む、電池含まず)

・生産国:日本

 

JAN:4541607590663

 

 

NEW nano.trackerによる作例

 
0425 LF1_milky way01.jpg
©Vincent K.H Cheng