1. HOME
  2. お知らせ
  3. サイトロン天体用干渉フィルター一部リニューアルのお知らせ

サイトロンジャパン天体用干渉フィルター2種を一部リニューアル、 「Comet BP Filter」にアメリカンサイズを追加し発売


株式会社サイトロンジャパン(代表取締役:渡邉晃、本社:東京都新宿区)は、現在販売中のサイトロン天体用干渉フィルターの一部を「Quad BP Filter III 48mm」、「IR 640 PRO II 48mm / アメリカンサイズ」としてリニューアルし、「Comet BP Filter」にアメリカンサイズを追加して、2021年7月27日に発売いたします。


■発売概要
商品名・価格
「Quad BP Filter III(クアッド バンドパス フィルター III)48mm」
オープン価格 市場予想価格20,000円前後(税込)

「IR 640 PRO II 48mm」
オープン価格 市場予想価格:9,000円前後(税込)

「IR 640 PRO II アメリカンサイズ」
オープン価格 市場予想価格:8,000円(税込)

「Comet BP Filter(コメット バンドパス フィルター)アメリカンサイズ」
オープン価格 市場予想価格:11,000円(税込)

※予想市場価格はあくまで弊社が予想した価格であり、実際の販売価格とは異なります。
 
発売日:2021年7月27日(火)


Quad BP Filter III 48mm



■製品特長

Quad BP Filterは、天体の発する主要な4輝線であるHα, Hβ, OIII, SII付近の波長域を透過させ、それ以外の波長域をカットする干渉フィルターです。主要4輝線付近以外の波長域をカットしていますので、強力な光害カット効果が期待でき、デジタル一眼レフカメラやミラーレスカメラを使用した都市部での星雲撮影や電視観望にご好評いただいております。

  • 従来のQBPフィルターは900nm以上の近赤外線を徐々に透過する仕様でしたが、アクロマート鏡との併用時に輝星がハロを纏う現象がみられました。本製品ではカットする波長域を1,100nmまで伸ばすことで、アクロマート鏡との併用時に輝星の周りにハロが現れるのを抑えます。

  • 従来製品と同様に信頼の日本製です。高精度に研磨されたガラス基盤に、日本の大手蒸着メーカーによるIAD(イオン・アシスト・デポジション)コーティングにより多層膜を両面に蒸着。膜面は高い密度、均質性、安定性を誇ります。

    フィルター径:48mm
    生産国:日本

    「Quad BP Filter III」製品ページ
    https://www.sightron.co.jp/product/qbp.filterIII.html


IR 640 PRO II 48mm / アメリカンサイズ



■製品特長

満月期や都市部でのDSO撮影に威力を発揮する「IR640PROフィルター」。発売以来大変ご好評いただいております本製品に、新たに48mmサイズが加わりました。一眼レフカメラやミラーレスカメラでの撮影にも是非ご活用ください。また、アメリカンサイズについては枠設計を見直し、有効口径が25.5mmとなりました。従来モデルに比べて有効口径が2mm大きくなりケラレが発生しにくくなりました。

  • 高いコントラストとシャープな画像
    可視光をカットして640nm以上の近赤外線のみ透過させますので、コントラストが高く、シーイングの影響を軽減したシャープな画像を捉えることを期待できます。

  • 安心の国産品質。合成石英ガラス採用
    基板には合成石英ガラスを採用。通常使用する光学ガラスより強度があり、耐熱性が優れているため、コーティング時の歪みが通常より更に小さく、蒸着の安定性と面精度に優れます。高倍率での惑星撮影時でもフィルターによる像の悪化を抑えます。日本の大手蒸着メーカーによる安心の日本製。

    フィルター径:48mm、アメリカンサイズ
    生産国:日本

    「IR PRO フィルターシリーズ」製品ページ
    https://www.sightron.co.jp/product/irpro_filter.html


Comet BP Filter アメリカンサイズ



■製品特長

彗星の撮影のみならずDSO撮影にも人気のComet BP Filterに新たにアメリカンサイズが加わりました。Player OneやZWOなどの天体撮影用カメラのアメリカンサイズスリーブに取付けることで、手軽にお使いいただけます。流行の電視観望にも最適です。フィルター枠には新設計の大口径タイプを採用。当社の従来枠に比べてケラレが発生しにくくなっています。

  • フィルター特性
    天体の発する主なHβ、OⅢ、Hα、SⅡ輝線に加えて、彗星のコマや尾のCN、C3、C2輝線を透過し、光害の主な成分の大部分をカットすることによって、都市部や低空で空の条件の悪い彗星や天体をコントラストよく撮影出来ます。また、短波から長波まで、比較的バランス良く天体の光を透過するため、恒星や星雲のカラーバランスが崩れにくくなっています。銀河や星団など、連続したスペクトルで発光する天体の撮影にも最適な、汎用性の高い光害カットフィルターとしてお使いいただけます。 高精度に研磨された合成石英ガラスを採用し、高い安定性と、フィルター面の極めて均質な透過特性を実現しました。

  • CN(388nm)、C3(405nm)、C2(470nm, 517nm)を透過し、彗星から発せられる輝線成分を効率よく透過します。また、星雲の主なHβ、OⅢ、Hα、SⅡ輝線も透過しますので、彗星以外の天体にも幅広く応用することが出来ます。 現在販売中の48mmと52mmに加え、ZWOやQHYなどのCMOSカメラでの撮影に便利なアメリカンサイズをご用意しました。

    フィルター径:アメリカンサイズ
    生産国:日本

    Comet BPフィルターシリーズ製品ページ
    https://www.sightron.co.jp/product/comet_bp_filter.html


※望遠鏡やレンズによっては取り付けができないことがあります。
※製品の特性は光線の入射角度に依存性があります。性能を正しく発揮させる為、望遠レンズや望遠鏡との併用をお勧めします。広角レンズでの使用は、画面に明るさやカラーバランスのムラが生じます。
※撮影した画像は、市販の画像処理ソフトを使用してカラーバランスを整えてください。
※製品仕様は改良などにより予告なく変更する場合があります。予めご了承ください。
※記載されている会社名、商品名は各社の商標または登録商標です。






【製品についてのお問合せ】
株式会社サイトロンジャパン
国内営業本部 TEL: 03-6908-3327






  

お問い合わせ

CONTACT US

お問い合わせは以下メールフォームまたは
お電話からお寄せください。

お電話でのお問い合わせはこちら