1. HOME
  2. お知らせ
  3. 「ステラスキャン3x48」発売のお知らせ

2020年9月16日
満点の星空を気軽に楽しめる双眼鏡「Stella Scan 3x48」を発売

株式会社サイトロンジャパン(代表取締役:渡邉晃、本社:東京都新宿区)は、星空観測に適した双眼鏡の新しいブランドとしてご好評いただいております「Stella Scan(ステラスキャン)」シリーズの新製品、星空観測用双眼鏡「Stella Scan 3x48」を2020年9月16日に発売いたします。


「Stella Scan 3x48」は倍率3倍の星空観測用の双眼鏡です。通常の双眼鏡に比べて倍率が低いので、広い範囲の星を観測することができます。口径48mmの対物レンズにより集光し、肉眼で見るのに比べて暗い星まで見ることができます。星座の全景を眺めたり、天の川に散らばる星々を観測するのに最適です。また、流星群の観測にも適しています。
ぜひステラスキャンで、満点の星空をゆっくりとお楽しみください。


発売概要
商品名:Stella Scan 3x48

価格
希望小売価格:オープン
市場予想価格:15,000円前後
※市場予想価格はあくまで弊社が予想する価格です。

発売日:2020年9月16日

製品特長

  • 口径48mmの双眼鏡タイプ
    集光力にすぐれた48mm径の対物レンズを採用。ワイドな視界で星空を楽しめる双眼鏡タイプです。
  • 48mmのフィルタースレッド付き
    対物レンズ側にΦ48mm(P=0.75)のフィルタースレッドが付いていますので、市販の天体用フィルターを装着することが可能です。
  • フーリーマルチコーティング
    星空を観測するための双眼鏡ですから、少しでも多くの光を集めることが重要です。レンズ面での反射による光の損失をできるだけ少なくするために、レンズ全ての空気接触面に多層膜コート(マルチコート)を施しました。
  • 持ち運びに便利なケース付き
    大切な双眼鏡を安全かつ手軽に持ち運べるように、専用のセミハードケースが付属。いつでも、どこへもお気軽にお持ちいただき、美しい星空をお楽しみいただけます。
  • その他の用途にも…
    倍率3倍のオペラグラスとして、観劇やコンサート、スポーツ観戦などにも幅広くお使いいただけます。

主な仕様

Stella Scan 3x48
倍率:3倍
対物レンズ有効径:48mm
レンズコート:フーリーマルチコート
アイレリーフ:10mm
最短合焦距離:約2.5m
目幅調整範囲:56mm‐72mm
本体サイズ:56x56x128(mm)
本体質量:約300g

※製品仕様は改良などにより予告なく変更する場合があります。




  

お問い合わせ

CONTACT US

お問い合わせは以下メールフォームまたは
お電話からお寄せください。

お電話でのお問い合わせはこちら